こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

どうして塾嫌いで勉強も嫌いになるから勉強が好きになり自宅学習時間が増えるようになったのか?

大学受験 映像授業 無料
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・やる気はあっても空回りしてるようだ
・わからなかったところをピンポイントで教わりたい
・志望校に受かるために、子供の勉強を東大生に見てもらいたい
・一律のカリキュラムでは、学校の授業と変わらない
・部活と受験勉強の両立が難しくなっている
・塾に通わせるのには抵抗があるけど、自宅学習を一人ですすめるのは難しい
・受験生の親

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・本人に合った勉強方法が分からず、大学受験に失敗してしまうかも
・部活に明け暮れて受験勉強は完全に出遅れ。効率良い勉強をしないと志望校を受けられない
・すぐに諦める癖がついてしまい当然受験は失敗
・効率の悪い勉強方法を延々続けて時間を無駄につかってしまう。
・地方の塾ではカバー出来ないところがあって受験に対応できない。
・部活やバイトで忙しいからできるだけ効率の良い方法で勉強しないと受験前に慌てふためくことになる
・引きこもりになる

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・一緒に目標を立ててくれて、そのとおりに進めていくと小さな成功体験が積み上がり、勉強がどんどんおもしろくなってきて気がついたら東大に合格していた
・成績が上がって勉強のモチベーションがさらに上がる
・勉強が苦手だった子供が学ぶ楽しさを知り名門校に入って将来研究者になるかもしれない
・志望校に上位の成績で合格でき入学後も成績優秀
・親としての役割を十分に果たすことができるので、子供の悩みをひとつ解消することができる
・いい塾が近くになくて子供の選択を狭めていたけど、子供が東大を目指すと宣言してくれた
・学校の成績がどんどん伸びていき、子供が嬉しそうに勉強するようになる。

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・ネット環境が必要⇒子供の学習にネットは必要と考える
・担当が相性の良い講師になるとは限らない⇒けど受講生の希望条件をもとに最適な講師が選ばれる
・プライベートと勉強の切り替えが難しい⇒キッチリ切り分けて、目標に向かって勉強をする
・いままで何をやってもうまくいかなかった⇒99回目の挑戦でうまくいくこともあります
・自宅学習はどうなの?と不安だけど、交通費も時間もかからないので親も子どもも負担が減った
・パソコンやタブレットが必要
・比較的新しいサービスで在籍している東大生が約150名と少なめなので、相性の良い先生が見つかりにくいかもしれない ⇒ 子供と先生の相性が合うかどうかは対面型の塾でも同じことなので、気軽に試してみると良い

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・答えだけでなく、勉強の仕方も教えてくれる。魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えてくれる
・安い価格で良質な指導が受けられる
・部活やアルバイトをしながらでも難関校を目指すことができる
・現在指導している講師が合わない場合でも、無料で何度でも交代できる
・無料体験で授業の雰囲気や内容を知ってから申し込める
・オンライン完結型指導で場所を問わず指導を受けることができる
・家から出なくても、自室で通塾時間をかけないで効率よく授業が受けられる

→スタディコーチ公式サイトはこちら