こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

大学受験は不安ですよね!その不安が解消する、たった一つの方法を教えます!

オンライン塾 逆転合格
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・何から手をつけていいのかわからず時間ばかりが過ぎてしまう
・田舎に住んでいるため塾が1つしか無いが、うちの子どもが苦手としている子も通っているため行かせない方が良いのではと悩んでいる
・子どもが通う高校では受験勉強に力を入れていないので自力でなんとかするしかないがそんなにお金をかけられない
・子供が受験で浪人を検討している
・地方在住だと受験格差があると言われているのをなんとかしたい
・近所に難関校を目指す塾がない
・子供の成績が落ちていて、このままでは志望校に受かりそうにない。

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・本人に合った勉強方法が分からず、大学受験に失敗してしまうかも
・地方の塾ではカバー出来ないところがあって受験に対応できない。
・就活で一部上場企業に入りたくても、難関有名大学ではないのでエントリーシートも見てもらえない
・料金が高いからと言って塾や予備校に通わず一人で勉強していると受験に失敗し、浪人してよけいにお金がかかることになる
・勉強の仕方が分からないと成績は上がらない。
・努力を続けても成績が伸びず、志望校に落ちてしまい子供が落ち込む。
・計画性のない自宅学習では一向に学習効率が上がらないので成績も上がらない

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・勉強についていけなかったのが嘘のよう、理解力が上がると勉強が楽しくなった
・落ちこぼれていた我が子の成績が爆上げし大学に入って将来の選択肢を増やせる
・わかって来るので勉強が好きになりどんどんはかどる
・志望校に上位の成績で合格でき入学後も成績優秀
・マンツーマンの指導とスケジュール管理で受験本番までやる気を持続できる
・勉強の計画をうまく立てられて受験に間に合う。
・子供が自信をもって勉強してくれるようになり家庭の雰囲気も良くなってきた

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・その場で質問できないケースもある⇒質問する機会があるため、そこで質問をする
・ネット環境が必要
・自習室はないが、自宅でも集中できる環境を整えればよい
・オンライン学習に不向きかも知れない⇒カバーする対策をサポートしてもらえる
・東大以外の先生から学べない
・高いのでは?⇒ 大手オンライン塾は月4万から5万が普通だが3万7千円と格安
・気軽に質問できない

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・入会金が安い
・地方は首都圏に比べると学習環境の質量ともに不利だがオンラインで補える
・マンツーマン指導
・保護者向けの学習進捗報告がある
・講師を選べるので、相性が悪ければいつでも変更してもらえる
・正しい勉強計画 で勉強することができる
・勉強に関するどんな悩みでも相談に乗ってくれる

→スタディコーチ公式サイトはこちら