こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

【合格する勉強法】高校大学受験の戦い方を現役東大生が教えてくれるオンライン学習サービスとは?

英語 塾 高校生 オンライン
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・勉強の計画を上手く立てることができない。
・学力向上のために塾に通わせたいけど自宅から遠いので物理的に難しい
・学習計画を立てずに勉強してしまう
・塾には行かず毎日一生懸命勉強しているが要領が悪いのかテストのたびに段々と成績が下がっている
・子供が家ではスマホを触っているか寝ているばかりで勉強をしない
・塾や予備校のカリキュラムについていけない
・塾通いでよる遅く子供を帰宅させるのが怖い

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・正しい勉強法やスケジュールが分からず、時間を無駄にしてしまう
・勉強のやり方がわからない子供が志望校に行けなくなり挫折を味わうことになる
・安さだけで選んで浪人、結局よりコストがかかる結果に
・深夜の塾帰りに悪い遊びを覚えてしまう
・ついていけない塾の授業を受け続けて時間とお金を無駄にする
・プレッシャーが押し寄せ、焦りと緊張に襲われ、精神的に不安定になる
・頑張ってるけど、浪人など努力と結果が結びつかない

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・高い目標を持つ友人に囲まれて広い視野を持ち国際的な人間に成長できる
・成功体験を積み重ねることで子供が大きな夢を抱くようになるかも
・子供の自宅での学習時間が伸びる、増える。
・正しい方向に効率よく努力できたことで子供に自信が付く
・短期間に集中して利用したことで、子供の成績が向上し、難関校に挑戦できるレベルになる
・落ちこぼれていた我が子の成績が爆上げし大学に入って将来の選択肢を増やせる
・マンツーマンの指導とスケジュール管理で受験本番までやる気を持続できる

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・少ないユニット数で済ませる場合は、ユニットあたりの授業料が高くなる⇒多くのユニットを受ければ受けるほど、1ユニットあたりの授業料が安くなる
・難関校攻略が前提なのでレベルが高い⇒子供の実力に応じた対策を指導してもらえる
・オンラインで遅れている箇所が伝わらないこともある⇒テスト、ヒヤリングで遅れている箇所を明確にする
・インターネット環境が必要。⇒手持ちの機材で指導を受けられたり必要な機器を借りられたりするところを選べばよい。
・勉強嫌いの子供に合うか心配⇛無料体験学習を利用して合いそうなら契約
・同様のサービスが多くて差がわからない⇨現役東大生のみの講師
・東大の先生は教え方が上手いんですか?→東大生が勉強を教えるというよりは、東大生のマインドセットを一緒に学んで行く形になります。授業動画を見て、分からない点をさらに深掘りしていきます。

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・予備校のオンライン指導より安く済ませられる
・指導する人が現役東大コーチなのでトップレベルの指導が受けられる
・オンラインのため家に上げる必要はない
・部活と両立ができる
・オンライン完結型指導で場所を問わず指導を受けることができる
・オーダーメイドで学習計画を立ててくれる
・オンラインなので、家庭教師にありがちな性的な問題が起こらない

→スタディコーチ公式サイトはこちら